06

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

アドナイン

SCRN0003.JPG
フォントシリーズ、第3弾。

何かの薬みたいなタイトルになっちゃったけど、こんなnine欲しい。あと、もうちょっと音良くして、メール使いやすくして、マットなカラーが出れば、言うこと無し。カメラ? デジカメ持ってるからいらない。

右下の時刻表示はフォントと画像を重ねて写り込みっぽくしてみた。

作り方は以下の通り。
背景画像を用意する。

その画像を複製して、一部を透過させる。上の方は均一に(時刻の文字を半透明にしたくなかったら上の方は透過させる必要なし)、途中から一気に透明度を下げて、グラデーション。時刻よりも前面に表示させたい部分(この場合オレンジの部分)は透過させない。

rlTodayで背景画像の上に時刻を表示させる。普通に表示させた時刻の真下に、反転表示させた時刻を配置する。

その上から、先ほどの一部を透過させた画像を重ね合わせれば、出来上がり。


今回、Myriadというフォントを改造して上下反転したフォントを作ったが、当然改造配布はNG。なので、改造&再配布OKのM+ OUTLINE FONTSを元に、写り込みのように表示できるフォントをつくった。MUE.TTF(数字の下端を揃えたフォント)MSITA.TTF(MUE.TTFを上下反転し上端を揃えたフォント)。半角の数字と:のみ。

興味のある人は、setu1.png(上記の作り方説明の1つ目の画像)とsetu2.png(同2つ目)とskin.xmlとをrlTodayに入れて、上記のフォントをインストールして使ってみてください。以下のようになるはずです。

posted at 2008.02.26 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のToday
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。